エコグッズでエコ生活

テレビの選び方

従来のテレビはブラウン管モデルがほとんどでしたが、現在では液晶やプラズマが主流になっています。エコの観点で見ると、ブラウン管に対して液晶やプラズマは圧倒的に消費電力が低く、省エネ性能で選ぶのであれば、現在の主流である液晶かプラズマを選択するのが正解です。

但し、テレビの画面そのものがエコであっても、テレビが大画面化、多機能化していることは消費電力を増大させることにつながります。そのため、テレビの画面サイズや機能については最適なものを選ぶことが大切です。部屋の広さに対して不必要に大きなテレビや、使わない機能が多く搭載されているテレビには無駄があり、その分が無駄な電力消費につながります。

平成18年から、液晶とプラズマのテレビも「省エネラベリング」の対象となりました。国が定めた省エネ基準に対しての達成率が明記されているため、この数値が大きいテレビは省エネ性能が優れていると判断することが出来ます。

見ていないテレビの電源をこまめにオフにすることはもちろんですが、電源がオフになっているテレビが消費する待機電力にも注目しましょう。省エネ機能に優れているテレビには、この待機電力の消費を大幅に抑える機能があります。

エコ家電の選び方

エアコン

冷房や暖房など温度を調節する家電は電力消費が高いのが特徴です。エアコンは電力消費の高い温度調節に特化した家電であるため、エコライフのためには省エネ機能がポイントになります。

冷蔵庫

電源を入れたまま使用する冷蔵庫は、節電の工夫が限られてしまいます。しかも冷蔵庫は一度購入すると10年程度使用することになるため、省エネ性能に関する購入時のチェックは重要です。

洗濯機

洗濯機は電気だけでなく、水を消費する家電です。そのため、洗濯機を省エネ性能で選ぶ際には、節電だけでなく節水の機能にも注目しましょう。

電子レンジ

電子レンジは、うまく利用するとキッチンをエコにする働きがあります。電子レンジをエコに活用する方法と、エコに役立つ電子レンジ選びをレクチャーします。

太陽光発電ポータルサイト

太陽光発電の補助金、ニュース
施工業者への無料見積りを調べるなら
「Solarfactory」

太陽光発電シミュレーション

衛星ひまわりを使った本格的な
発電シミュレーションを行うなら
「Solarfactory」

太陽光発電

太陽光発電の設置、システムのご購入ならゴウダへ

太陽光発電のゴウダ

環境にやさしい太陽光発電システムの設置、オール電化製品のご案内

滋賀マンション

滋賀マンション、大津マンション
周辺ガイド「BRANZ-lakesidelife」

Copyright (C) 2008 エコグッズでエコ生活 All Right Reserved.