エコグッズでエコ生活

エコお箸

お箸を使用する食文化の日本では、飲食店などで食事をする際に使い捨ての割り箸を使用します。これは伐採した木から製造されているわけで、割り箸生産のために森林資源が破壊されているとすれば、CO2の増加や生態系破壊などの悪影響をもたらすことになります。

この環境負荷を軽減させるために推奨されているのが、エコお箸です。自分専用のお箸を持ち歩き、割り箸の代わりにそれを利用するというライフスタイルのことで、これなら割り箸の消費を抑えることが出来るため森林資源の保護とゴミ減量に貢献することが出来ます。自分のお箸を持ち歩くことから、「マイお箸」や「マイ箸」と呼ばれることもあります。

エコライフがポジティブに捉えられる風潮がある中、持ち歩くエコお箸にもスタイリッシュなものが登場し、自己主張のためのアイテムとしても活用されつつあります。

そんなエコお箸の中でも極めつけとも言えるのが、お米で作られたエコお箸です。お米と言っても事故米と呼ばれる食用に適さないお米や政府備蓄の古いお米などで、言わば廃棄物の有効活用です。また、成長段階でCO2を吸収する稲からお米を生産し、それを加工したプラスチックでお箸を製造するためカーボンニュートラルが成立し、差し引きするとCO2排出量は増加しません。

エコグッズを揃えよう

エコバッグ

現在、ほとんどのスーパーマーケットではレジ袋の代わりに、マイバッグを使用することが推奨されています。これはレジ袋の大量消費がもたらす環境負荷を軽減するためです。

エコカップ・エコボトル

飲み物を購入する時に使用される缶やペットボトルは、リサイクルの意識が高まることにより、そのままゴミとして捨てられることは少なくなりました。しかし、これだけでは完全なエコとは言えません。

エコたわし

キッチンからの排水は量も多く、洗剤の化学物質なども環境負荷が高いことが指摘されています。そこで、洗剤を使わないエコたわしはいかがでしょうか。

エコ洗剤

洗剤は汚れを落とす効果を高めるために、有害な物質や危険な物質が使われていることがしばしば問題視されています。その問題を解決するのがエコ洗剤です。

エコ照明

照明も電力を消費する以上、地球環境問題への貢献を考えるのであれば電力の消費や照明そのものの寿命に注目するべきです。電力消費を抑えたエコ照明の最前線を見てみましょう。

太陽光発電ポータルサイト

太陽光発電の補助金、ニュース
施工業者への無料見積りを調べるなら
「Solarfactory」

太陽光発電シミュレーション

衛星ひまわりを使った本格的な
発電シミュレーションを行うなら
「Solarfactory」

太陽光発電

太陽光発電の設置、システムのご購入ならゴウダへ

太陽光発電のゴウダ

環境にやさしい太陽光発電システムの設置、オール電化製品のご案内

滋賀マンション

滋賀マンション、大津マンション
周辺ガイド「BRANZ-lakesidelife」

Copyright (C) 2008 エコグッズでエコ生活 All Right Reserved.